生理でプールを休む(休ませる)か否か

このツイートですが、

なんか知らん間に1000RT超えてた。

すんません、フォローした人のリプ以外は表示されないように設定してる(iPhone公式アプリ)ので、フォロー外からのリプとか全然見てないっス。

最初は、RTした方のその後の反応を見てたので、その後色々調べたり、考えたりしたことを補足したい。

上記のツイは、ちょうど先日、同僚WMから「昨年度の評価、生理休暇を欠勤扱いにされて下げられた。他の男性社員以上に成果は出してるのに悔しい(`Д´) ムキー!」ってな相談というか愚痴を聞かされてたので、あーあ、こういう学校での扱いから、会社でもこういう扱いになっちゃうのね~、という背景があった。

 

それはそれ、これはこれでおいといて。

純粋に学校の体育の授業で、生理中にプールに入るべきか、入らざるべきか(入らせるべきか、入らさざるべきか)について。

 

まず、生理中にプールに入ることの問題点を整理する。

  1. 経血がプールの水(やプールサイド)に流れ出る衛生的な問題。
  2. 生理中の肌や体調が敏感な時期に、冷水に長時間浸ることの事後的な健康面への影響。
  3. 生理痛が重く、プールの授業に耐えられない身体的苦痛の問題。

1.に関しては、信じられないことに、「水圧がかかって水の中には経血は漏れ出さないので大丈夫だ、問題ない」という意見があるらしい。(そんな話は私は直接聞いたことがない)

いやいや、あーた、水に入ってるときでも水圧に勝つほどの腹圧かければ漏れるし、水から上がった瞬間にドバーっと出るがな。プールサイドが血の海になるわ。

大人数が水につかるプールと似たようなシチュエーションに、公衆浴場があるわけだが、入浴の心得|日帰り温泉・スーパー銭湯で全身ボディケア!トータルリラクゼーションを満喫するリグアH&Sのボディケアポータルサイト!より。

女性向けの項目です。生理中は絶対に入浴してはいけません。

以外(注;意外の誤字かと…)に無視されていることが多いのが、この項目。営業中なのに、浴槽にお湯が入っていないお風呂を見た経験をお持ちの方は、「なるほど~」となると思いますが、その原因が、これです。
衛生上、そういった場合は、湯船のお湯は入れ替えなければなりません。くれぐれも、よろしくお願いいたします。

こういう話になると、すぐ「タンポン使えば?」って言ってくる人がいると思うけど、タンポンて吸い込むだけですから。吸収能力を超えたら漏れますよ?あんたこそ、使ったことあるのか??

またまた、ちょっと血が漏れ出したくらいで大袈裟な、潔癖症なの?という人。

血液感染の病気の怖さを知らないんですね?今まで自分や身近な人が血液感染で重い病気にかからなくて運がよかったですね。

最近は輸血によるHIVや肝炎の感染などもなくなったので、知らない人も多いんでしょうかね。

もしかして、血液感染するウィルスも死滅させるほど、プールの塩素濃度が高いのか??血液感染の病気は絶対うつらない!という確信を持って、学校の先生は生理中でもプールに入ってもいい(し、入らなくてもいい)っていう話??

プールの水で希釈されれば問題ないのか、っちゅーと、さっき言ったようにプールサイド(や公衆浴場の洗い場)で、どばぁっと流れたどこの誰だか分からない人の経血を、足の裏にキズのある人が踏んだらどうすんの?

…という観点で、考えた場合、

  1. 経血がプールの水に流れ出る衛生的な問題。

から、生理中の女子(及び、流血している傷のある生徒)は全員プールに入らない、が原則だと思うんですが、いかがでしょう?

(入らない場合の補習、補講の有無やそれが罰則レベルかはまた別問題)

 

 

続いて、(だいぶ疲れてきたので、てきとーになってくるかも…)

  1. 生理中の肌や体調が敏感な時期に、冷水に長時間浸ることの事後的な健康面への影響。

ですが、もう何か出産も産後うつも経験した私からしてみれば、説明するのがバカバカしくなってくるよね。

よくある話で、生理前~中にニキビが出やすいというのも、ホルモンバランスの変化による肌の脂分がね…とか、ホント説明いるか?これ?

ホルモンバランスががらっと変わる時って大変なんだよ。更年期障害とか聞くでしょ?最近は男性の更年期障害も問題になってんだよ。

 

あとは体力的な問題。

よく考えてみ?(生理は見た目ほどの出血量じゃないけど)少量とはいえ、常にダラダラ血が流れ出てるキズがある人間が元気に動き回ったらどうなるよ?

個人的には、特に生理痛がひどくなくとも、生理初日と二日目に普通に動くと、その後一週間くらい廃人になる場合が多い。なので、何はなくとも生理が始まったら、安静にしとくのが、予後良好。

なので、私の場合、会社の生理休暇は、生理痛そのもののツラさでその日働けないというよりも、その後一週間、つらい思いをしたくないという理由でとっていた。(ピルで生理来るのを週末にズラして、なるべく会社を休まないようにしていたけれど)

きっと洞穴暮らしをしていた頃の人類は、生理中のメスは洞穴でじっとしてたんだと思うんだよね…。

 

最後に、

  1. 生理痛が重く、プールの授業に耐えられない身体的苦痛の問題。

人によって重い/軽いの幅が広すぎることもあって、経験のない方には理解しがたいんでしょうけども。

コレ、ホントに説明いるの??

友人・知人の間でも、何か知らん間に生理来て、知らん間に終わってたという超絶軽い人から、生理痛が苦しくて、お母さんの手を握ったら骨折させた、とか、「木こりがキターーー。お腹の中で大規模伐採が行われている。ううう…」と下腹部の苦痛を表現する超重い人まで様々ですが、後者の苦しみに配慮してあげて、ホントお願いします。

 

おおっと、時間かかりすぎた。この辺で一旦、失礼します。

後日、「じゃあプールを休んだ場合の補習、補講、ペナルティはどう考えるべきか」について書くかもしれません。