理想の生活

前置き

本日、二本目。

予約投稿の仕方が分からないー。ていうか、はてなブログには予約投稿機能はないんでしょうか?教えて、え○い人。

 

本題

よくある夢を叶える系の自己啓発本に、まず「理想の生活を思い描いてみましょう」というお決まりの文句があるですよ。スピリチュアルっぽいのにしろ、理論実践系にしろ。

その原理の説明はおいといて。

今、自分がこんな生活だったらいいのになぁ~と思うのは、リアルねこあつめ。

ねこを集めて餌付けしても近隣住民に怒られないようなとこで、毎日、縁側に集まるねこを愛でて暮らしたい。都市ではなく田舎。といっても、限界集落みたいなところでほとんど人に交わらず、ほぼ自給自足の仙人みたいなのじゃなくて、若干、自給自足で日銭は地元で稼げる、ほどほどの田舎で周りとうまくやっていきながらの暮らし。

前回の社蓄コースを外れて、野に咲く花になりたい…とほぼ同じ文脈。

 

だって、気付いちゃったんだよね。社蓄コースのからくりに。

人から見れば羨むような大企業に就職して、ナニ贅沢言ってんだ、田舎の暮らしなんか言うほどラクじゃないぞ、というお叱りが聞こえてきそうですが。

大企業ってね、株主は誰だと思います?

例えば、日本を代表する大企業っていったら、どこですかね。自分が製造業なんで、製造業の大手といえばトヨタさんですかね。

トヨタ | 株式の状況

トヨタの大株主(上位10社)、所有者別状況が載ってます。

所有株主の割合は、金融機関が29.46%、金融系以外の法人が17.86%(グループ会社同士の持ち合いも含まれるんでしょうか)、外国法人等個人以外が30.35%、個人その他が20.67%。

大株主上位10社に名を連ねてる金融系の会社は、その他の会社の大株主でもあります。

海外比率も高いねぇ~。

まぁ、資本主義っちゃあそういうもんよ。

 

…で終わらないことに気付いたんだよね。

 

3.11に伴う福島原発事故があって、日本だけでなく世界のエネルギー問題とか、それに付随する環境問題とか社会問題に目が行くようになった。

TE○COや環境破壊を伴う海外の開発に進出する日本企業にエールを送らないように、株主やめましょうとか(逆に株を買って発言権を得ましょうとか)主要取引銀行に口座を持ってる人は銀行口座から現金を引き出しましょうなんて運動もあった。

そんな大手の銀行に口座持ってないし、株だって、自分の会社の株を持ち株会で持ってるぐらいで自分には関係ないやと思ってた。

ふとしたときに、TE○COと自分とこの会社の大株主を調べたら、かなりかぶってることに気付いた。

会社の福利厚生の財形貯蓄の積み立て状況のお知らせの封書は、大株主一覧で見た信託銀行から届いてた。

 

…ちょっとマテこら、ヲイ。

会社が儲けた分を資金にしてるだけじゃなくて、社員の給料も吸い上げて資金にしてんのかい、と。

その会社で働くことで、直接的に会社が生み出したもので世の中に影響を与えること以外に、いや下手すると個人の影響度合いでは働きそのものが世の中に影響を与える以上に、会社からもらった自分の給料で知らんうちに自分が忌避したい経済活動に加担させられてたんかい、と。

まさに前回の家畜状態ですよ。

大企業に入れて将来安泰だ、やっほ~い、と美味しい餌もらって半径5mの世界に満足して、自分がベルトコンベアに乗せられてることにも気付かずに。

そうこうしてる間もず~~っと、資本主義の企業グループが他のフロンティアを焼畑してる燃料にさせられてたってことを、論理ではなく実感として気付いちゃったんだよね。

 

ムリムリ、もうムリ、この輪から外れたい。

この戦争経済の輪から外れたい。

ベルトコンベアに乗せられてやつらの味方しながら、戦争反対だの原発反対だの叫んでたのって、どんだけ脳内お花畑だよ、過去の自分よって感じ。

もっと本質的に傍(はた)の人を楽(らく)にする仕事がしたいよぉぉぉおお。

 

そういう思いもあって、リバースギア全開で、あの輪に戻ってなるものかーーー、復職するのはイヤだーーーーっていう思いがまた心身の回復を妨げている今日この頃です。