読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢ければ何でもうまくいくわけではない

7月から子供たちが通い始めたボルダリング
(といっても、道具は一切不要の簡易版)
二男の方は初めて一ヶ月ほどで、新たにクリアできるコースがなくなってしまった。
長男も最近伸び悩んでいたが、先週、旦那帰国中で旦那に見てもらえた日に新たに3コースクリア。

二男の伸び悩みの原因は、「体が小さくて手が届かないから」と本人がダメな原因を分析して納得して諦めているから。
長男の方はというと、「何故ダメなのか?」「どうしたらうまくいくのか?」なんて考えるほどの賢さもないので、ただがむしゃらにトライし続けてたら、いつの間にか「できた!」になる。
先週は、旦那が見ていてくれてたから、テンションも上がってて、いつも以上に集中できていたのかもしれない。

今日もやる気なく新しいコースに挑戦しようとしなかった二男に、なぜ長男が次々と挑戦し続けられるのか、なぜ二男が諦めてしまうのか先述した話をちょっと砕いて話した。
まぁ、ぶっちゃけ、長男はちょっと(どころじゃなく)おバカだから、何でできないのかなんて考えないんだよね〜、ただこのコースをクリアしたい!って気持ちだけで、どうしたらクリアしたらいいかすら考えてないんだよ。
君はちょっと考え過ぎ。
それだと、ママみたいにそのうちツライことになるよ。
まぁ、いつか長男もおバカ過ぎてツライ目に逢いそうだが…(ー ー;)と。


二男は「今の」自分によく似てると思う。
私は子供の頃はそうじゃなかった。どっちかというと長男みたいな無鉄砲派。
今までの人生経験の積み重ねで、いつしか完璧主義になっちゃっただけで。
体調面に不安があるし、どうしても準備万端整えて、結果がいい方向に運ぶと予想できることにしか手を出せなくなってる。
結果が予想できないことには、手をつけようともしないし、何かやりたいことが思い浮かんでもアレをやる為にはコレをこうして、その前にそっちをそうして…って考えることがものすごいストレスで、頭の中でうぎゃーーーっ!!てなって、やめとこうってなっちゃう。

うーん、毎日グダグダ寝て過ごしてるばかりじゃ何も変わらないのは分かってるんだけど、ほんの些細なことをしようとするだけで、ものすごいストレス感じちゃうんだよね。困ったもんだ。

長男のおバカさ加減にいつも腹を立てているけど、今日という日は、うらやましいと心底思った。

生理でプールを休む(休ませる)か否か

このツイートですが、

なんか知らん間に1000RT超えてた。

すんません、フォローした人のリプ以外は表示されないように設定してる(iPhone公式アプリ)ので、フォロー外からのリプとか全然見てないっス。

最初は、RTした方のその後の反応を見てたので、その後色々調べたり、考えたりしたことを補足したい。

上記のツイは、ちょうど先日、同僚WMから「昨年度の評価、生理休暇を欠勤扱いにされて下げられた。他の男性社員以上に成果は出してるのに悔しい(`Д´) ムキー!」ってな相談というか愚痴を聞かされてたので、あーあ、こういう学校での扱いから、会社でもこういう扱いになっちゃうのね~、という背景があった。

 

それはそれ、これはこれでおいといて。

純粋に学校の体育の授業で、生理中にプールに入るべきか、入らざるべきか(入らせるべきか、入らさざるべきか)について。

 

まず、生理中にプールに入ることの問題点を整理する。

  1. 経血がプールの水(やプールサイド)に流れ出る衛生的な問題。
  2. 生理中の肌や体調が敏感な時期に、冷水に長時間浸ることの事後的な健康面への影響。
  3. 生理痛が重く、プールの授業に耐えられない身体的苦痛の問題。

1.に関しては、信じられないことに、「水圧がかかって水の中には経血は漏れ出さないので大丈夫だ、問題ない」という意見があるらしい。(そんな話は私は直接聞いたことがない)

いやいや、あーた、水に入ってるときでも水圧に勝つほどの腹圧かければ漏れるし、水から上がった瞬間にドバーっと出るがな。プールサイドが血の海になるわ。

大人数が水につかるプールと似たようなシチュエーションに、公衆浴場があるわけだが、入浴の心得|日帰り温泉・スーパー銭湯で全身ボディケア!トータルリラクゼーションを満喫するリグアH&Sのボディケアポータルサイト!より。

女性向けの項目です。生理中は絶対に入浴してはいけません。

以外(注;意外の誤字かと…)に無視されていることが多いのが、この項目。営業中なのに、浴槽にお湯が入っていないお風呂を見た経験をお持ちの方は、「なるほど~」となると思いますが、その原因が、これです。
衛生上、そういった場合は、湯船のお湯は入れ替えなければなりません。くれぐれも、よろしくお願いいたします。

こういう話になると、すぐ「タンポン使えば?」って言ってくる人がいると思うけど、タンポンて吸い込むだけですから。吸収能力を超えたら漏れますよ?あんたこそ、使ったことあるのか??

またまた、ちょっと血が漏れ出したくらいで大袈裟な、潔癖症なの?という人。

血液感染の病気の怖さを知らないんですね?今まで自分や身近な人が血液感染で重い病気にかからなくて運がよかったですね。

最近は輸血によるHIVや肝炎の感染などもなくなったので、知らない人も多いんでしょうかね。

もしかして、血液感染するウィルスも死滅させるほど、プールの塩素濃度が高いのか??血液感染の病気は絶対うつらない!という確信を持って、学校の先生は生理中でもプールに入ってもいい(し、入らなくてもいい)っていう話??

プールの水で希釈されれば問題ないのか、っちゅーと、さっき言ったようにプールサイド(や公衆浴場の洗い場)で、どばぁっと流れたどこの誰だか分からない人の経血を、足の裏にキズのある人が踏んだらどうすんの?

…という観点で、考えた場合、

  1. 経血がプールの水に流れ出る衛生的な問題。

から、生理中の女子(及び、流血している傷のある生徒)は全員プールに入らない、が原則だと思うんですが、いかがでしょう?

(入らない場合の補習、補講の有無やそれが罰則レベルかはまた別問題)

 

 

続いて、(だいぶ疲れてきたので、てきとーになってくるかも…)

  1. 生理中の肌や体調が敏感な時期に、冷水に長時間浸ることの事後的な健康面への影響。

ですが、もう何か出産も産後うつも経験した私からしてみれば、説明するのがバカバカしくなってくるよね。

よくある話で、生理前~中にニキビが出やすいというのも、ホルモンバランスの変化による肌の脂分がね…とか、ホント説明いるか?これ?

ホルモンバランスががらっと変わる時って大変なんだよ。更年期障害とか聞くでしょ?最近は男性の更年期障害も問題になってんだよ。

 

あとは体力的な問題。

よく考えてみ?(生理は見た目ほどの出血量じゃないけど)少量とはいえ、常にダラダラ血が流れ出てるキズがある人間が元気に動き回ったらどうなるよ?

個人的には、特に生理痛がひどくなくとも、生理初日と二日目に普通に動くと、その後一週間くらい廃人になる場合が多い。なので、何はなくとも生理が始まったら、安静にしとくのが、予後良好。

なので、私の場合、会社の生理休暇は、生理痛そのもののツラさでその日働けないというよりも、その後一週間、つらい思いをしたくないという理由でとっていた。(ピルで生理来るのを週末にズラして、なるべく会社を休まないようにしていたけれど)

きっと洞穴暮らしをしていた頃の人類は、生理中のメスは洞穴でじっとしてたんだと思うんだよね…。

 

最後に、

  1. 生理痛が重く、プールの授業に耐えられない身体的苦痛の問題。

人によって重い/軽いの幅が広すぎることもあって、経験のない方には理解しがたいんでしょうけども。

コレ、ホントに説明いるの??

友人・知人の間でも、何か知らん間に生理来て、知らん間に終わってたという超絶軽い人から、生理痛が苦しくて、お母さんの手を握ったら骨折させた、とか、「木こりがキターーー。お腹の中で大規模伐採が行われている。ううう…」と下腹部の苦痛を表現する超重い人まで様々ですが、後者の苦しみに配慮してあげて、ホントお願いします。

 

おおっと、時間かかりすぎた。この辺で一旦、失礼します。

後日、「じゃあプールを休んだ場合の補習、補講、ペナルティはどう考えるべきか」について書くかもしれません。

共感する人、しない人

前置き

もう一本いけるかな。お昼にかかったら低血糖でぶっ倒れるから、なるべく(かける時間を)短めにいけたら。

これは昨晩Twitter上のやりとりから思考をめぐらせたもの。

本題

世の中には、自分がしたことのない経験にも共感できる人と共感できない人がいるというお話。

(食物アレルギーのある人に「食べたらどうなるんだろう?」とか、「単なる思い込みじゃない?」と、アレルギー食品を食べさせる人がいたっていうお話からの着想)

 

ここで問題です。

以下の生き物の中で、一つだけ仲間外れがいます。(それ以外の生き物はすべて仲間です)仲間外れは何で、それはどうしてでしょうか?

問1.いぬ、ねこ、さる、きじ、くじら、さめ

問2.いるか、ぺんぎん、かえる、さば、かに

 

さて、本題に戻って、ここに同じ会社でOLをしている同期入社の総合職のAさんと一般職のBさん、Cさんがいます。

総合職Aさん(疲れ切った表情で)「私、営業職の仕事って向いてないのよね。本当はお茶汲みするような仕事がしたいわ…」

それを聞いた一般職のBさんとCさん

Bさん「何言ってんのよ!!毎日毎日、お茶汲みなんかつまらないわ!私、ホントは営業で外に出てバリバリ働きたかったのよ!それが出来てるあなたがうらやましくてたまらないわよ!!」ウキー

Cさん「そうよね~。向いてない仕事するのってホント苦痛よね。私、毎日お茶汲みしてるけど、ホントはこういうの向いてないのよね~。その気持ち分かるわ~」

 

また、先日の全米での同姓婚が合法化されたというニュースを見た異性愛者のDさんとEさん。

Dさん「自分だったら、同性を好きになるなんて気持ち悪い!!ああいう人達は消えればいいのに!!合法化されるなんて世も末だわ。アメリカは滅ぶわね」

Eさん「私も結婚相手(恋人)を親(友人)に紹介したとき、反対されて悲しかったなぁ。親しい人に反対されるだけでもあんなにつらいのに、社会からも迫害されるなんてどんなにつらいだろう。こんなによろこばしいことはないわ。日本でも早く認められるようになったらいいのに」

 

それぞれのパターンでの二人の反応の違い、分かりますか?

世の中には、自分と違う境遇の人にも共感できる人がいますが、残念ながら、共感できないどころか攻撃をする人も少なくありません。

原因のヒントは、最初に出した問題です。

全く異なる事物、事象のように見えるものにも共通点を見出せる能力。

 

それは、ものごとを分解して本質を見極める力を幾分か持っているということでもあります。

つきつめれば、

「ミミズだって オケラだって
アメンボだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ」

ということです。

ここまでくれば、アドラー心理学でいうところの共同体感覚はバッチリでしょうね。

理想の生活

前置き

本日、二本目。

予約投稿の仕方が分からないー。ていうか、はてなブログには予約投稿機能はないんでしょうか?教えて、え○い人。

 

本題

よくある夢を叶える系の自己啓発本に、まず「理想の生活を思い描いてみましょう」というお決まりの文句があるですよ。スピリチュアルっぽいのにしろ、理論実践系にしろ。

その原理の説明はおいといて。

今、自分がこんな生活だったらいいのになぁ~と思うのは、リアルねこあつめ。

ねこを集めて餌付けしても近隣住民に怒られないようなとこで、毎日、縁側に集まるねこを愛でて暮らしたい。都市ではなく田舎。といっても、限界集落みたいなところでほとんど人に交わらず、ほぼ自給自足の仙人みたいなのじゃなくて、若干、自給自足で日銭は地元で稼げる、ほどほどの田舎で周りとうまくやっていきながらの暮らし。

前回の社蓄コースを外れて、野に咲く花になりたい…とほぼ同じ文脈。

 

だって、気付いちゃったんだよね。社蓄コースのからくりに。

人から見れば羨むような大企業に就職して、ナニ贅沢言ってんだ、田舎の暮らしなんか言うほどラクじゃないぞ、というお叱りが聞こえてきそうですが。

大企業ってね、株主は誰だと思います?

例えば、日本を代表する大企業っていったら、どこですかね。自分が製造業なんで、製造業の大手といえばトヨタさんですかね。

トヨタ | 株式の状況

トヨタの大株主(上位10社)、所有者別状況が載ってます。

所有株主の割合は、金融機関が29.46%、金融系以外の法人が17.86%(グループ会社同士の持ち合いも含まれるんでしょうか)、外国法人等個人以外が30.35%、個人その他が20.67%。

大株主上位10社に名を連ねてる金融系の会社は、その他の会社の大株主でもあります。

海外比率も高いねぇ~。

まぁ、資本主義っちゃあそういうもんよ。

 

…で終わらないことに気付いたんだよね。

 

3.11に伴う福島原発事故があって、日本だけでなく世界のエネルギー問題とか、それに付随する環境問題とか社会問題に目が行くようになった。

TE○COや環境破壊を伴う海外の開発に進出する日本企業にエールを送らないように、株主やめましょうとか(逆に株を買って発言権を得ましょうとか)主要取引銀行に口座を持ってる人は銀行口座から現金を引き出しましょうなんて運動もあった。

そんな大手の銀行に口座持ってないし、株だって、自分の会社の株を持ち株会で持ってるぐらいで自分には関係ないやと思ってた。

ふとしたときに、TE○COと自分とこの会社の大株主を調べたら、かなりかぶってることに気付いた。

会社の福利厚生の財形貯蓄の積み立て状況のお知らせの封書は、大株主一覧で見た信託銀行から届いてた。

 

…ちょっとマテこら、ヲイ。

会社が儲けた分を資金にしてるだけじゃなくて、社員の給料も吸い上げて資金にしてんのかい、と。

その会社で働くことで、直接的に会社が生み出したもので世の中に影響を与えること以外に、いや下手すると個人の影響度合いでは働きそのものが世の中に影響を与える以上に、会社からもらった自分の給料で知らんうちに自分が忌避したい経済活動に加担させられてたんかい、と。

まさに前回の家畜状態ですよ。

大企業に入れて将来安泰だ、やっほ~い、と美味しい餌もらって半径5mの世界に満足して、自分がベルトコンベアに乗せられてることにも気付かずに。

そうこうしてる間もず~~っと、資本主義の企業グループが他のフロンティアを焼畑してる燃料にさせられてたってことを、論理ではなく実感として気付いちゃったんだよね。

 

ムリムリ、もうムリ、この輪から外れたい。

この戦争経済の輪から外れたい。

ベルトコンベアに乗せられてやつらの味方しながら、戦争反対だの原発反対だの叫んでたのって、どんだけ脳内お花畑だよ、過去の自分よって感じ。

もっと本質的に傍(はた)の人を楽(らく)にする仕事がしたいよぉぉぉおお。

 

そういう思いもあって、リバースギア全開で、あの輪に戻ってなるものかーーー、復職するのはイヤだーーーーっていう思いがまた心身の回復を妨げている今日この頃です。

野に咲く花と社蓄

前置き

今日はなーんも予定がないので、しばらくネタだけストックしてあったので、ブログ書くことにする。

何本書けるかな~。イケハヤさん方式で一本15分をめどに、複数書けたら、予約投稿します。15分だとじっくり推敲してる暇がないだろうから、誤字脱字御免。

 

Twitterのアカウントいくつか持ってる中の一つで連投した内容を、若干補足してお届け。

そこの人、Twitter検索して、どのアカウントか探すんじゃありません。

本題

世の中には、今自分が置かれている状況や自分の考え方や感じ方は、生まれつきのもんだから考えても仕方ない、というか、何故こうなんだ?という疑問さえ思いつきもしない人の方が多いのか。
何でもかんでも、何でだ?という疑問が浮かぶ自分よりは遥かに生きやすいようにも思うが…ナンダカナー

お天道様浴びて雨を浴びて、周りからの恵み(時には災い)を抗いもせずに受け容れて、根を生やし葉を広げる木になりたいとは思うけど、周りに流されるだけでなーんにも考えずに生きるのは違う気がするし、そういうのはイヤだなぁ〜。

「考えたって仕方ない」に辿りつくまでの過程が、中途半端に考えただけで投げ出すのと、本当に悟りを開くぐらいのつもりで考え抜いた末との違いというか。

考え過ぎて一周回って無我の境地に至るのが理想。

野に咲く花と家畜の違いっつーか。
野に咲く花は誰からもお水をもらえないし、誰に見てもらえなくても文句も言わずに花をつけ実を落とす。結果的に、その実が次世代につながれていったり、誰かの糧になったりする。
家畜は安全な場所に飼われてて誰かから毎日餌がもらえて満腹。何かブツブツ文句は言うけど、自分で現状を打破しようとはせず、最終的には餌くれた人に食べられる。

今、家畜人間の出荷コースから外れて、病気ブタの隔離部屋から元の仲間達がドナドナされてるのを見て「あそこに戻るのイヤだなぁ〜」って思ってる。
だから、元気になりたくなくてズルズル休職が長引いてる。

今はまだ養豚場から脱走できる程の元気も覚悟もない。将来的には、原野で生き抜く雑草の逞しさが欲しい。

 

そして春の突発性難聴が軽快してきたかと思ったら、新たに右目が炎症。(後日、詳しい検査でブドウ膜炎との診断。点眼薬で様子見中)

全く体に何の心配もない!という日がない。
まぁ、こういうポンコツの体であることも苦にもせず、嘆きもせず、ただ受け容れられるようになればいいんだろなぁ。

 

種と発芽条件と児童虐待

去年、こ○もちゃんじの教材でついてきたオジギソウの栽培キット。去年は時期を過ぎてしまったので、今年やっと引っ張り出してきて、種まきしたのがGW前。

順調に発芽し、今は本葉が5組ずつくらい出てきている。

オジギソウがうまくいったのに気をよくして、先月末には玉子の殻を使った栽培キットを三つ買ってきた。それぞれ、長男はカーネーション、二男はラベンダー、私はミニバラ。

カーネーションは三日ほどで芽が出たが、一週間経ってもその他の二つはさっぱり。

ラベンダーもミニバラも発芽に一週間~1年かかる、発芽率させるには低温処理などが必要とのことで、説明書通りにイキナリ直播きしていたので、こりゃダメかな、とほほと思ってたら、ラベンダーはやっと芽が出た♪

https://instagram.com/p/3f7v1MMVKY/

ラベンダーが発芽。まだ一個だけ。

 

色々ググって分かったことは、種が発芽するには色んな限定条件があること。そのうちの一つでも欠けると発芽しないし、条件が揃っていたとしても発芽率は草花の種類によって幅がある。

オジギソウやカーネーションがすぐにほとんどの種から芽が出たのは、たまたま発芽条件に合致していて、発芽率の高い種類だっただけなんだろう。

 

ラベンダーの芽が出て、二男がふてくされなくてヨカッタ~なんて思ってたところにこんな記事がFacebookのタイムラインに流れてきた。

 

(衝撃的な画像がついているので、見たくない人用に要約をコピペすると、

  • フィリピンで母親と思われる女性が子供に首輪をつけた画像をネットに公開
  • 米国の児童虐待防止活動家が関係司法部門に連絡し、告発を依頼した
  • 26日に母親は矯正施設に送られ、矯正教育を受け始めたという

子供に首輪をつけ虐待した母親 ネットに画像を公開し矯正施設へ - ライブドアニュース 

 

FBで流れてきたのは、ライブドアではない別のキュレーションサイトのものだったけど、コメント欄が当然、大荒れで「親に同じ事をしてやれ」、「こんな親、死ねばいいのに」、「虐待するなら子供作るな」…等々。

 

まぁ、そう言いたくなる気持ちは分からんでもないけど、そうやってヒステリックに親個人を責めるだけで児童虐待がなくなるか?

 

ヒステリックに晒し上げれば晒し上げるほど、問題が表に出にくくなって、解決が難しくなるんじゃねーのかな。ぎゃーぎゃー喚く人ほどそんなこと、これっぽっちも考えてないんだろうけど。

 

きっと加虐的な衝動の種は、人間は、ていうか、動物なら、生まれながらにして持ってる。じゃなかったら、捕食できないし、自分の身を守れないし。

生まれながらじゃないにしても、暴力を受けたり、暴力が振るわれる場面に居合わせて自分自身が経験したり、マンガやテレビなどで暴力シーンを見ることで、そういう行為が世の中にあるんだという知識を得たりして、加虐的な衝動の種は植え付けられる。

 

加虐的な衝動の種を一粒たりとも植え付けられてない人は世の中にはいない。

 

加虐的な衝動の種が発芽して、開花してしまうのは、果たして本人「だけ」の問題なのか。

本人が自分の中にある種の存在を自覚し、発芽しないように制御するには、高度なメタ認知の能力と社会性が必要なんだけど、そんな立派な人、世の中にそうそういねーよ。(特に哲学の授業がないばかりか、今後大学から文系の学部を減らそうとしてるような国にはねぇ…(遠い目))ヒステリックに虐待親を叩く人自身がすでに加虐的な衝動に駆られてるのに、「親を殺せ」ってw失笑しかできん。

 

加虐的な衝動の種は誰でも持っている。

 

たまたま一つの種が発芽し、すくすく成長して、開花。

その花を一つ摘み取ったところで、その周りの土中には種がたくさん埋まっているし、発芽し、成長を始めているのもあったり、もう蕾まで出来てるのがあったり。

 

花が開くたびに摘んで回るのも、そりゃまぁそれでアリだけどさ、摘み切れなかった花が種を落としてたらどーすんの?

 

誰しもが、心の中に、加虐的な衝動の種を持っている。

 

話はそれからだ。

そこから目をそらし、偽善者面で他者をぶっ叩くヒステリックな議論にも、そういうのに乗っかる人間にも、何の価値も感じない。

 

*1

*1:追記:後味悪い感じで終わったけど、目下の困りごとは、カーネーションの双葉が出たのはいいけれど、屋内に置いとくともやしのように伸びるし、屋外の日向に出すと、日差しが強過ぎてしおれる。

こいつはこの先どこで育ててやったらいいのでせうか。

園芸好きな方、ヘルプミー。

種を撒く時期を間違えてるよね。は、時すでに遅しなので来年の参考にします。

https://instagram.com/p/3f8EULMVKn/

カーネーションは芽が出て一週間くらいなんだけど、もやし状態…

 

6/1のNHKプロフェッショナルを見て

たまたま、昨晩、PC作業のかたわらつけっぱなしにしていたテレビに思わず引き込まれた。

新津春子(2015年6月1日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 http://www.nhk.or.jp/professional/2015/0601/

中国に残された日本人残留孤児の父と中国人の子供として生まれ、17歳で日本に渡るまで中国で育った新津さん。
中国でも日本でもいじめを経験した。

「私は私でしょ」

そういう経験があったからこそ、清掃の仕事を極めて、この世界にこの人ありという唯一の職人を目指してらっしゃるんだなぁ。

「清掃はやさしさ」
空港に降り立つ全ての人が、居心地よく空港で過ごし、空港を離れた後もその日一日を幸せに過ごせますようにという祈りを込めて、清掃なさっているとのこと。
そういう気持ちで清掃していると、自然とお客様から頼られたり、感謝されたりするそうだ。



翻って、自分がしてきた仕事を思い出す。
新人の頃は、初めて自分が携わった製品を買ったお客さんに、迷惑をかけないか、喜んでもらえるか?を常に考えていた。
年数を重ねるにつれ、慣れもあったし、どんどんと自分自身や社内外の環境が変わるのに流されてしまい、お客様の幸せを願って仕事をするという感覚が薄れていった。
最後はただただ日々の目の前の業務をこなすだけの苦しい日々だった。

誰かを思いやるやさしい心を、文字通り忙しすぎて、亡くしてしまった。

私も「私は私でしょ」と、雑音・雑念を振り払って、自分の信念を貫けるようになりたいな。




ところでね、会社の拡大路線て何の為だったのか。
そもそもは、自社の製品を使ってくれて笑顔になるお客様を増やしたかったのではなかったのか。
手段と目的が入れ替わって、お客様重視の拡大路線が、拡大路線の為のお客様軽視に変わってしまった。
存在を期待される企業になることが目的ではなく、販売比率を上げて存在感を増すことが目的になってしまった。

抽象度が低いとこうなる。

もうすぐ社長が替わる。
会社は変われるか。


そんなことを考えながら、「清掃はやさしさ」と頭の中で唱えつつ、さっそく今朝はあちこち掃除してたのでした。